韓国映画

韓国映画『新感染半島 ファイナル・ステージ』レビュー

エンターテイメント性のあるK-ゾンビ映画でした!!

前作『新感染 ファイナル・エクスプレス』から4年、ヨン・サンホ監督・脚本で描く、ゾンビアクションです。

背景は、前作の続きだが、キャラクター、出演者は変わりました。

ゾンビによって崩壊してしまった韓国が舞台。

この記事を書いた人

ボブ
ボブ
韓国旅行歴15年

韓国旅行では必ず現地でも観るほど韓国映画好き

あらすじ

 

謎のウイルスの感染爆発、半島を襲ってから4年後。家族を守れなかった元軍人・ジョンソクは、亡命先の香港で廃人のような暮らしを送っていた。そんな彼のもとに、半島に戻り大金を積んだトラックを見つけ、3日以内に帰還するという仕事が舞い込むが・・・。引用

 

映画情報

日本公開日:2021/1/1

上映時間:116分

キャスト

カン・ドンウォン ジョンソク
イ・ジョンヒョン ミンジョン
イ・レ ジュニ
クォン・ヘヒョ キム
キム・ミンジェ ファン軍曹
ク・ギョンファン ソ大尉
キム・ドユン チョルミン
イ・イェウォン ユジン

 

監督

ヨン・サンホ

 

音楽

モグ

 

脚本

ヨン・サンホ

 

レビュー

パンデミックが起きた直後を描いたオープニングは悲しすぎた。

『新感染』では、スアンとソギョンが安全なプサンにたどり着いたところで終わったが、プサンも安全ではなかったことが明らかに。

スアンのその後が気になる。

今回は、ゾンビの感染爆発した韓国が舞台なので、もうゾンビはいるんですよね。

「ゾンビがいるかも」みたいなハラハラはなかったような気がする。

その分、ゾンビがいる荒廃した街でのカーアクションはど迫力。

ゾンビとの戦いよりも人間との戦いが主となっているが、狂気の民兵集団631部隊の演出が映画を壮大なスケールにしている。

韓国ゾンビ映画は圧巻でしたね。

前作の「アロハオエ」に続き、ハワイの雑誌と南国の美女のポスターが「ハワイ」という憧れか、現実逃避が悲惨さを強調か??

ボブもハワイに行きたい

『新感染半島 ファイナル・ステージ』を観るならU-NEXTがおすすめ。

U-NEXT

作品数21万本以上の月額2,189円(税込)の動画配信サービス

動画配信サービスの中で見放題作品数トップクラスを誇り、韓国映画、韓国ドラマも豊富。

見放題作品だけではなく、有料作品もありますが、レンタル作品の視聴に利用できるポイントが毎月1,200円分を使って観ることができる。

有料作品になることが多い新作韓国映画や韓国ドラマを観たい方におすすめ。

新作映画に強い、劇場公開されてからU-NEXTで配信開始までの期間が短いので、最新の映画をいち早く観ることができますね。

*紹介している作品は、2021年7月時点の情報です。 現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

ABOUT ME
ボブ
韓国大好き。 キムチの製造業を経営している、アラフォー男子です。 韓国に飛び立ちたい気持ちを抑え、情報収集、発信しています。
ボブ
\ Follow me /